ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 図工美術の日に | main | cr1993- >>
2012.11.08 Thursday

カワウソアートラボ@kiti

鎌倉に建つkitiは家主家族の住まい+仕事場+アトリエ+教室etc・・・を予定してつくられました。


個々の内側へ向かう快適さへのこだわりを少し外側へ拡散すれば良いのにと考える楽しい家主と共に、庭に続く共有路から裏山に向かって吹き抜けていくような、日々の様々な活動や住人以外のモノやコトも同時に受け入れられる大らかな複雑さのある空間を目指したわけです。









そんなkitiは家主と共に今までも身近には風通し良く存在してきたわけですが、このたびもう少し範囲を広げてオープンに「かわうそアートラボ」なる場が展開されました。










2012.11.03

木の玄関ドアを開けて右側がリビング、左側がこのアトリエです。




初日の1回目。私たち親子含め幼児4人+親4人。初めは8Bえんぴつとねり消しゴムを使ったプログラム。なかなか取り組めなかったり、独自路線で突っ走ったり、逃走したり・・・いつのまにか顔が真っ黒になっていたりのイロイロで慌ただしく終了。バタバタと階段を上がっていく子あり、外に出ていく子あり・・・



2012.11.03






よくあるミニ開発の手法ですが大きな1つの家の敷地を切り売りした場所のため、真ん中の共有路には通過交通がありません。
ですから、そこは空地のようなものです。











この共有路の一番奥の中央に建っているkitiは、なんとなくここの管理棟のようないでたちもあってか観光名所へ向かうはずの方が時々ふらっと入って来てのぞいて行きます。そんなのもありなのです。




さて、幼児達はいつの間にか戻って来て、色鉛筆や絵の具が登場するやいなや再び創作意欲を燃やし始めました。









競い合ってできあがったものたち。





家主のミノオカ氏作の絵本やイラストなどもたくさんあります。








もちろん紙芝居を読むことになりました。





こんな具合で慌ただしくも楽しい半日でしたが、これからも、kitiが場を豊かにする創造力を活かすきっかけとなれるようなものであると良いなと思うのでありました。


「かわうそアートラボ」のちゃんとした詳細はこちらでどうぞ

 



 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album